スーパーくまがい

北海道観光マスターの資格を持つ管理人が、実際に現地を訪れてレポートする当ブログ「実走北海道2nd」 今回は。。。

白老町の住宅街にある昔ながらのスーパー、くまがいに行ってきました。魚コーナーと惣菜コーナーが半端ないです。

ウポポイ(民族共生象徴空間)からも近いので行ったついでに寄るのも良いと思います。

目次

3点でまとめると

  • 新鮮な魚介類が安いし、常時コストコ商品も取り扱っている
  • 惣菜コーナーは茶色い天国
  • 入り口付近の臭いが気になるかな

各種情報

駐車場:あり

トイレ:あり

売店:そもそもスーパー。イートインコーナーあり。

特記事項:営業時間は平日9時半~21時。土日は9時~21時。

特記事項2:生魚系が安いのでクーラーバッグ等があると便利です。

訪問日:2019年4月17日など 11/18イートインコーナーのメニューなど追加。2020/2/15画像追加。

外観

スーパーくまがい外観

結構年季が入った建物です。駐車場はスーパーの前と横に。建物の両側入り口があるオーソドックスなスタイルですね。

右から入ると魚屋さん。左から入るとトイレ、惣菜コーナーとイートインコーナーがあります。両方ちょっと臭いが気になりますが気にしないでいきましょう。

店内

右の入り口から入るといきなりお魚屋さんが出てくる珍しい作りですね。入ってすぐに魚の匂いがするので初めて来たらびっくりしてしまいますが。

タラの昆布締め

タラの昆布締めはこの店の人気商品だそうです。

Googlemapの口コミを見ても絶賛している方が数名いらっしゃいますね。まだ食べて無いので食べたら私もこちらに感想を書かせていただきます。

充実の魚卵類

地元白老町虎杖浜地区のたらこや明太子なんかがずらっと並びます。

前浜産の材料を使って虎杖浜で漬け込んだ高級品から、海外の材料を使って虎杖浜で漬け込んだ少しお安いタイプ。そして釧路や鹿部など他の地区で作られたものなど。

かなりの種類が揃えられています。

某ホテルで食べ比べをやってみたことがあるのですが、水産会社ごとに味が違うので、好みの味を探すのもアリですね。

充実の納豆類

他の特徴としては、なぜか充実していた納豆類。他のスーパーの2倍は売り場があるだけでなく、多品種を少量ずつ取り揃えています。

室蘭など胆振地区で作られたの地納豆もあるので、好きな方はお土産として購入しても良いと思います。

茶色い天国

こちらはは惣菜コーナー。でかい。安い。茶色い。ジャンキーな食事に抵抗がない方には極めておすすめです。

このコーナーの商品も少し食べましたが、煮込みハンバーグがコスパ良いかな。あとは骨付きとりもも肉を揚げたもの。

惣菜コーナーの奥は厨房で、軽食兼イートインコーナーにもつながっています。一つの厨房で惣菜と食堂を兼用しているので効率が良さそうです。

魚コーナーが充実しているスーパーなのですが、充実してるだけでなく価格が驚くほど安いです。

つぶ貝とほっき貝

訪問したときは広告の品とはいえ「つぶ貝」100g98円とか有り得ない値段で提供しています。 そしてよく見たら明後日の広告の品ですよね、これ。

この値段なのにちゃんと貝を割ってアブラ(ツブ系はアブラと呼ばれる唾液腺に毒をもっているので、取り除く必要があります)も取ってくれます。残念ながらお刺身にまではしてくれませんけど、ゴミが出ないだけでもありがたい。

こちらはホタテ

貝付きホタテが1枚あたり70円。海藻などが付着した清掃前のホタテなら直売所でこのくらいですが、 広告の品とは言え、綺麗に清掃したホタテ貝がこの値段なのは驚き。

噴火湾産なので豊浦ですかね。ホタテ祭りの価格です。

参考までに、上は同様の大きさの物。アマゾンで販売されているのが道外で購入するときの普通のお値段になります(^^;

他にもカレイやタラ、ホッケなども相当安い値段です。基本的に前浜産のが安いので前身が網元かなんかなんでしょうかね。

その他

 店頭に貼ってあった広告

白老町を通る時には是非寄ってほしいスーパーです。

魚の安さと新鮮さは他にはないので、ホテル泊でも部屋飲みが捗ること間違いなし。100均でまな板と包丁を調達することが前提ですが。

イートインコーナーメニュー

メニューは色々。この辺りの住民のお昼ご飯を一手に引き受けているのか、安価で色んなメニューを揃えています。

(料金は増税前なのでご注意を)

チキンの焼き物定食
唐揚げ定食

食べたのは上の二品。両方ともに味が濃くてジャンキーな感じがしますが、ご飯が進む・・・むしろビールくれ。

このあたりはご飯処が無いので貴重な定食提供店ですね。また食べにきます。

このコーナーの定食はおいしいのですが、営業時間がとても短いうえに「炊いたご飯」がなくなると麺類を含めて提供終了になるのでご注意を。

イートインコーナーの定食はこの値段でこの味なら大満足なのですが、地元の人はほとんど「天ぷら+麺類」を頼んでいたので次はそれを食べてみたいですね。

メニューを見る限り750円であの天ぷらと蕎麦なら絶対にアリ・・・まだ食べて無いから味は知らんけど。

総括

魚の種類と値段は前浜でとれるものによるのか、そこまで安くない時期もあります。広告の写真を撮った4月はバカほど安いですが、9月に行くとそうでもなかったり(それでも他のスーパーに比べると安い)

土日の昼間のみと営業時間は限られますが、魚を買うならこちらもおすすめ。

ちょっとした情報その1:惣菜と魚コーナーは本当に行くべきスーパーですが、その他はそこまで安くないので節約を目的にするなら野菜等は他のスーパーで購入するのがおすすめです。

ちょっとした情報その2:商品の仕入れ先に特徴があるのか、北海道ではなかなか見かけない茶葉や日本酒なんかも取り揃えていたり、コストコの商品がうられていたりもします。

コストココーナー

このスーパーの近くにあるパン屋さんとから揚げ屋さんもおすすめです。

参考リンク:なし。

2 件のコメント

  1. ピンバック: 若どりからあげ屋 白老の住宅街にある唐揚げの名店 | 実走北海道2nd

  2. ピンバック: 白老町でテイクアウト お持ち帰りできるお店集 | 実走北海道2nd

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です