くれたけイン

北海道観光マスターの資格を持つ管理人が、実際に現地を訪れてレポートする当ブログ「実走北海道2nd

今回は。。。

旭川にある格安ビジネスホテル、くれたけインに宿泊してきました。

じゃらん宿泊予約サイト:https://www.jalan.net/yad364854/

楽天トラベルの宿泊予約サイト:くれたけイン旭川

目次

  1. 各種情報
  2. 部屋
  3. 食事
  4. 温泉
  5. 総括

3点でまとめると

  • 基本料金に朝食が組み込まれているホテル
  • 昼間は一階のフロント付近に不動産屋が曲がり営業している。
  • 18時~20時は生ビールを含むお酒が1杯無料。たまにカレーも無料で置いてある。

こんな人におすすめ

朝食が付いて格安なホテルを求める、コスパ重視な方に良いかも。さんろく街、駅前に行きたい方にもおすすめ。デスクが広いのでテレワークの人にもおすすめ。

各種情報

駐車場:1泊800円。チェックイン15時からチェックアウト日10時まで。建物裏側、しかも一方通行の道にあるのでナビだと「らーめんや天金四条店」を入れるとたどり着きやすいです。基本立体駐車場なので混雑時は止めたり出したりにかなり時間がかかります。

売店:なし(駅前通りにある上に、セブンイレブンまで徒歩1分。さんろく街まで徒歩5分なので買い物・食事には困らないかと)

特記事項:2名1室1食付の安い日で1人3千円程度です。通常は4500円くらいでしょうか。

特記事項2:2016年にリノベーションしたホテルです。

設備:コインランドリー(無料だけど洗剤必要)・製氷機(無料)・自動販売機 

ネット環境:無線LANあり(遅め)・有線LANあり

標準チェックイン・チェックアウト:15時イン・10時アウト

訪問日:2021/06/26など複数回。

外観

入り口はレンガ調の壁になっています。正面玄関だけを見るとわりと高級ホテルっぽい。

ウェルカムドリンクはありません。代わりに後述するハッピーアワーとサービスコーナーの棚にあるインスタントコーヒーを利用しましょう。

サービスコーナーには化粧水やヘアドライヤー、DVDプレーヤー、低反発まくら、毛布、加湿器などが置かれています。

部屋

このホテルにはスタンダードシングル、デラックスシングル、セミダブル、ダブル、ツイン、エコノミーツイン、ハリウッドツイン、デラックスツインの8種類あります。

なお、公式ホームページによるとセミダブルのお部屋には洗濯機と電子レンジが付いているとか。

今回宿泊したのはデラックスシングルのお部屋。もっとも安いプランでの宿泊ですが、ベッド幅は160cmです。

入口付近から

ベッドが大きいですが、やはり多少狭さを感じますね。

窓がありますが、窓から見えるのは隣のビルの壁です。

テーブルと椅子、そしてデスクにも椅子があるので、二人で部屋飲みも余裕です。

テーブル

最初に泊まった時はここで仕事をしていました。パソコンを使って書類を広げても十分なくらい広いテーブルなのでビジネスとして宿泊するにはとても良いホテルです。

お湯を沸かすのが懐かしの湯沸かし器兼加湿器なので大容量のカップ麵を食べる方は注意が必要です。

テレビ・コンセント・有線LANもあり。

ベッド

160cmベッドは広いですね。

アラームはベッドに埋め込み式。最近見かけなくなりましたね。

冷蔵庫

おおお!サンヨーの冷蔵庫だ。冷凍スペースがあるので保冷剤を凍らせることができるのがありがたい。

食事

夕食付のプランは無いので、基本的に無料朝食が付いたプランになります。

レストラン

ハッピーアワー時の吞みどころ兼朝食会場。コロナ禍で椅子が大幅に減らされているので収容人数がすくなく、朝食時には待ち時間が発生しています。

ハッピーアワー

お酒類

ここのウェルカムドリンクコーナーはクラシックの生ビールがあるのが大きな特徴。

旭川の地酒や焼酎なんかも置かれていますが、ほとんどの方は生ビールを飲んでいます。

ただし、飲めるのは一杯のみ。

旭川市内のスーパーホテルなどが(生ビールが無いものの)飲み放題になってきているので、今後は変わるかもしれませんが。

スーパーホテル旭川のレポート:https://jissohokkaido.com/2020/05/06/1427/

おつまみ

おつまみも無料提供。市販の個包装のお菓子が置かれています。

ふるまいカレー

こちらは期間限定、数量限定で置かれているカレーライス。

お茶椀で食べます。ちゃんと福神漬けまで置かれているのがポイント高い。

味も普通にカレーとして美味しいし。

朝食

朝食も1階のレストランで。

泊った人は全員が朝食付きなので朝食券はありません。

コロナ禍で席数が減らされているので、前回宿泊時より食べるまで時間がかかりました。

取ってきたもの

サラダや煮物、焼き魚、ベーコンなどなど。

いわゆるビジネスホテルの朝食を思い浮かべてもらったら、そこから少しも外れることがないメニューです。

若干煮物系に見かけないものがあるかな?という程度。

コレが美味かった!というものもない代わりにコレが不味いもない、オーソドックスな味です。

デザート系

デザート系がちゃんと冷蔵コーナーにあるのが珍しいですね。杏仁豆腐とマスカットゼリーとキャラメルケーキ。

なかなか美味しいです。

配膳や消毒する人が一人しかいないので頼むとめんどくさそうにされますが(笑)

温泉

温泉や大浴場はありませんので諦めましょう。

総括

クラシック生、朝食が付いて4000円ほどで泊れるコスパ重視のビジネスホテルです。

繫華街にも近いので飲み歩く方にも良いホテルです。

繁忙期でも値上がり率が低めな感じがするので旅行者の選択肢にも入りやすいかな。

じゃらん宿泊予約サイト:https://www.jalan.net/yad364854/

楽天トラベルの宿泊予約サイト:くれたけイン旭川

参考リンク:http://www.kuretake-inn.com/asahikawa/

スーパーホテル旭川もおすすめ:https://jissohokkaido.com/2020/05/06/1427/

美味しい朝食ならルートインgrand旭川がおすすめ:https://jissohokkaido.com/2019/03/05/518/