金剛園和み亭

北海道観光マスターの資格を持つ管理人が、実際に現地を訪れてレポートする当ブログ「実走北海道2nd」 今回は。。。

苫小牧市にあるローカル焼肉チェーン店、金剛園和み亭に行ってきました。

2020年4月現在、テイクアウト用の焼肉弁当もあります。

目次

  1. 各種情報
  2. 外観・店内
  3. メニュー
  4. 食べ物
  5. 総括

3点でまとめると

  • 苫小牧ローカル焼肉チェーンの一つ
  • ランチセットがとてもコストパフォーマンスが良い
  • 値段の割に味も良い

各種情報

駐車場:あり

トイレ:あり

売店:なし

特記事項:営業時間は11時~22時LO、定休日は無し(閑散期は火曜日がほぼ定休日なので、HPで確認したほうが無難)

訪問日:2019年3月30日など

外観・店内

金剛園グループは苫小牧市のローカル焼肉チェーン店で市内6店舗を構えています。店舗ごとに名前が付けられていて、ここは「和み亭」という店舗名。

外観

どちらかというと蕎麦屋かな?と思わせる外観。

和み亭という名前をつけるだけあって、玄関で靴を脱いでゆったりとするスタイル。

入り口

この左にある扉をあけて中に入ると土足禁止。脱いだ靴は玄関にある昔の銭湯のように木札が付いた靴箱に入れます。

小上がりの廊下

掘りごたつ状の席とテーブル席があります。上の写真は掘りごたつ状の席に続く廊下。中は使用中のため写真が撮れませんでした(^^;

テーブル席

焼き台はガス火。注文はタッチパネル方式です。

掘りごたつ席とテーブル席が各8個×4人分くらいあるかな。

メニュー

このメニューの料金は消費税増税前ですのでご注意ください。

ランチメニューです。

ランチメニュー1
ランチメニュー2

全体的にコストパフォーマンスの良いランチが食べられます。

食べ物

今回頼んだのはボリュームランチ。5種類から3種類の肉を選び、ご飯系を選ぶもの。ミニサラダとドリンク、食後のアイスクリーム付き。

ボリュームランチ二人前

いつまでかはわかりませんが、お肉が各70gに増量されているのでボリュームあるように見えますね。通常は各50gなのでこれはうれしい。

ご飯はビビンバを選択。石焼ではないので香ばしさは劣りますが、肉以外も食べることができるのがいいですね。

サラダバー

焼き野菜も少し付いていると良いなぁと思うのですが、それはないのでサラダで我慢しましょう。

総括

金剛園はお肉の味、漬けこんでいるタレの味が美味しくてご飯に合うので、白ごはんの選択肢もアリだったかもしれません。

ちょっとした情報その1:ランチメニューやディナーメニューの定食やセットメニューにある白ごはんはお代わり無料です。肉と米が食べたい!って人は白ごはんのセットにしましょう。ちなみに、丼物はお代わりできない代わりに大盛り無料です。

ちょっとした情報その2:ランチメニューのおすすめはWカルビ定食990円やWサガリ定食1090円です。通常の定食よりそれぞれ200円、300円の違いで肉が増量。ご飯が進みます。

ちょっとした情報その3:苫小牧市内の金剛園は全て同じランチメニューです。一番安いランチはカルビ丼セットか、豚ホルモン定食かな。

↓楽天でも金剛園の商品取り扱い中。ジンギスカンは楽天市場にはないみたいですが。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

金剛園 豚みそホルモン
価格:648円(税込、送料別) (2020/4/26時点)

参考リンク:http://www.kongo-en.co.jp/

1 件のコメント

  1. ピンバック: 苫小牧市内でテイクアウト お持ち帰り可能なお店集 | 実走北海道2nd

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です