スーパーフィノッキオ

北海道観光マスターの資格を持つ管理人が、実際に現地を訪れてレポートする当ブログ「実走北海道2nd

今回は。。。

札幌丸山エリア、双子山にあるスーパー、フィノッキオに行ってきました。

目次

3点でまとめると

  • 丸山エリアにある地元スーパー
  • 隣接しているイタリア料理店とつながっている
  • そのイタリア料理店の料理が惣菜として販売されている

各種情報

駐車場:あり

トイレ:なし

売店:あり

特記事項:営業時間10時~22時、水曜日定休。

外観

外観

マンションの一階に入るスーパー。お店の前が駐車場になっています。

入り口付近にあるトイレットペーパーがスーパーであることを自己主張していますね。

店内

質の高いセレクトショップのような品揃え。野菜はちょっと高い感じがしますね。

野菜やお米

キッチン

店の一番奥にはオープンキッチン。ここでパスタなどの惣菜が作られています。

見た目も洋食屋のキッチン感がありますね。

で、このスーパーを特徴づけるのが質の高い惣菜たち。

惣菜というよりはイタリアンのテイクアウトです。

ピザなど

ピザは半分で540円。

隣はボリートミスト。うん、わからん。

あまり馴染みのない料理にはちゃんと解説が書いてあるので、よく読んで買いましょう。

肉料理コーナー

豚肩肉の赤ワイン煮込み。スーパーの惣菜ではないね。

タンドリーちきんなど

真鱈のアクアパッツァとか980円で結構入っていて美味しそう。

タンドリーチキンやイカ墨のリゾット、ミラノ風カツレツなんかも。

冷蔵コーナー

冷蔵コーナーにはマリネやタリアータ。

その他、冷凍のショーケースには冷凍ピザや冷凍パスタもあります。

生ハムもあったかな?

イタリアから輸入された食材やリーズナブルなワインなどがたくさん置かれています。

その他

初めてだったので、とりあえず一品だけ買って帰りました。

道産ニシンのマリネ

道産ニシンのマリネです。480円。

ニシンのお刺身にミニトマト、オリーブ、パプリカなどがちりばめられていて、洋食な感じがしますね。

そしてこれが美味しかった。

レストランもやっているんだから、当然といえば当然なんだけど、スーパーのお惣菜というよりはレストランのテイクアウトの味がします。

総括

古くから住民に愛されているスーパーですが、それも頷ける美味しさです。

イタリアンのテイクアウトとして、ワインショップとして使う分にはかなりいいと思います。

反面、普通のスーパーのように野菜や肉を買うにはちょっとお値段的にどうかなぁというのは感じました。近くにある西友などで購入したほうが良いかもしれません。

→テイクアウトの惣菜持って近くにある旭山記念公園で食べるときはカラスに気をつけましょう。狙われている感が半端ないです(^^;

魚も美味しいらしいのですが、行った時は閉まっていたので。。。

参考リンク:http://gourmettown.net/cartapacco/

ここのカレーもおすすめ:https://jissohokkaido.com/2020/04/17/356/