ぷらっとみなと市場

北海道観光マスターの資格を持つ管理人が、実際に現地を訪れてレポートする当ブログ「実走北海道2nd」 今回は。。。

苫小牧の漁港近くにある、苫小牧を訪れる観光客に一番人気のぷらっとみなと市場に行ってきました。

目次

  1. 各種情報
  2. 入り口
  3. 案内板等
  4. こんなところ
  5. 総括

3点でまとめると

  • 苫小牧港近くにある市場
  • ほぼほぼ観光客などがお客さんで市民は行かない
  • スーパーよりコスパが悪いものがあるのでお買い物は慎重に

各種情報

駐車場:あり

トイレ:あり

売店:あり

特記事項:営業時間は7時~16時。定休日は水曜。1~3月のみ飲食店は9時営業開始になります。

訪問日:2020年4月他

入り口

外観

A棟・B棟と名付けられた細長いトタン屋根の建物がふたつあり、その中にお店が入っている形の市場になります。周りは駐車場で、道路を挟んで向かいには場外市場もあります。

案内板等

撮り忘れてますので、そのうち・・・。

こんなところ

こちらはB棟 入り口から中を覗く 2019年3月

真ん中に通路があって、その両側にお店がずらり。函館や小樽とかの市場に比べると一店舗あたりの面積は広い感じかな。

お店の種類は飲食店が一番多くて、あとは鮮魚、青果など。

こちらはA棟 2020年4月

まったく人がいないように見えますが、新型コロナの影響をもろ被りしているためです。

ぷらっと市場はテナント料が高いのか、ほとんどのお店が市中価格より2~3割くらい高めになっているし、値引きやおまけしてもらっても安くはない。

なので一部店舗以外は市民が行かないので、観光客が居ないと上の写真のように閑散としてしまいます。

おすすめはA棟に入っている青果店。

4月~11月くらいまでの話ですが、美味しいものが安く並んでいます。野菜はB級品も扱っていることがあるので、自分用に美味しい野菜を買うなら十分です。

顔はめパネル

外には観光客向けのパネルやほっき貝資料館などもあります。

総括

鮮魚類の買い物目当てで訪れる方は、苫小牧では大手スーパーチェーンでも朝取りの魚が入荷するので、そちらを偵察してからこちらに伺う方が良いです。

少し離れますが、糸井駅付近にあるホクレンショップがおすすめです。肉も魚もかなりのレベルです。

あまり、こう、自信を持っておすすめできるお店が入っていない実情がありまして。。。おすすめできるのは「ぷらっと寿司」と前述の青果店くらいでしょうか。

ちょっとした情報その1:2019年現在、飲食店として「かき小屋」が営業しています。食べたことがないので掲載保留していますが、ガンガン焼き10個2000円やカキフライが評判が良いらしいです。

参考リンク:http://uminoeki.info/

1 件のコメント

  1. ピンバック: 苫小牧駅周辺で朝食 早朝から開店時間を時系列でまとめました | 実走北海道2nd

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です