ぷらっとみなと市場

苫小牧の漁港近くにある一番人気の市場に行ってきました。

駐車場:あり

トイレ:あり

売店:あり

特記事項:営業時間は7時~16時。定休日は水曜。1~3月のみ飲食店は9時営業開始になります。

外観

A棟・B棟と名付けられた細長いトタン屋根の建物がふたつあり、その中にお店が入っている形の市場になります。周りは駐車場で、道路を挟んで向かいには場外市場もあります。

入り口から中を覗く

真ん中に通路があって、その両側にお店がずらり。函館や小樽とかの市場に比べると一店舗あたりの面積は広い感じかな。

お店の種類は飲食店が一番多くて、あとは鮮魚、青果など。

顔はめパネル

そとには観光客向けのパネルや北寄貝資料館などもあります。

4月~11月くらいまでの話ですが、入っている青果店のレベルが高くて美味しいものが並んでいます。野菜は店によってはB級品も扱っているので、自分用に美味しい野菜を買うなら十分。

例えばアスパラなんか、太くて良いものでもちょっとでも歪んだらB級扱いなので、かなりお得に買うことができます。

北海道は野菜が本当に美味しいので、苫小牧港から持って帰るには是非寄ってみてほしいところ。青果店はお勧めです。もちろん贈答用もあります。

・・・。

いや、ここの市場、あまり書くことがないんですよね。野菜を買うために年に数回は行っていますが、行くたびに「う~ん」とうなってしまいます。

はっきり書くと鮮魚店はおすすめしません。値段が高いです。他に寄る時間がない方や面倒くさいかたは良いかもしれませんが。苫小牧は大手スーパーチェーンでも朝取りの魚が入荷するので、そちらを偵察してからの方が良いです。

飲食店もできるだけやめたほうがいいかなぁ。海鮮系で行くなら「海鮮みなと食堂」、北寄貝系料理は「とりあえず逢海」かなぁ。もうちょっと危機感もってやって欲しいお店が多いんですよね。。。

ちょっとした情報その1:2019年現在、飲食店として「かき小屋」が営業しています。食べたことがないので掲載保留していますが、ガンガン焼き10個2000円やカキフライが評判が良いらしい。

参考リンク:http://uminoeki.info/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です