小樽なると屋 苫小牧店

北海道観光マスターの資格を持つ管理人が、実際に現地を訪れてレポートする当ブログ「実走北海道2nd」 今回は。。。

苫小牧でランチ!苫小牧イオンに「小樽なると屋」が入ったので食べてきました。できたのは結構前だし、食べるのも2回目なので今更だけど。。。

目次

  1. 各種情報
  2. 外観・店内
  3. メニュー
  4. 食べ物
  5. 総括

ちなみに、冷凍ならネットでも買えます。以下は楽天のリンク↓

なると屋の若鶏半身揚げ

3点でまとめると

  • 小樽発祥の鶏半身揚げ店
  • 北は稚内、南は函館、東は帯広までの北海道ローカルチェーン
  • 揚げたてパリパリの半身揚げは美味い

各種情報

駐車場:あり(イオンモール内なのでイオンモールの駐車場を利用)

トイレ:あり(店から出てイオンモールのトイレを利用)

売店:あり(テイクアウト可能です。メニューはこのページの一番下。お弁当よりザンギや半身揚げを夕食のおかずとして買って帰る人多し)

特記事項:残すなら持ち帰り用のパックを店員さんにお願いして、入れて持って帰りましょう。

訪問日:2019年2月 2019年5月テイクアウトメニュー追記。 2020年2月メニューを最新のものに変更

外観・店内

場所はイオンモール1階のレストラン街。餃子の王将や大戸屋などが並んでいる中にあります。

入り口

お客さんは少ないかな?とか通るたびに思うのですが、余計なものをあまり売っていないので回転が早いんやね。

テイクアウト可能なので夕方に行くとザンギを買っていくお客さんがとても多い印象です。

メニュー

2020年2月現在のランチメニュー

メニューはシンプルにほぼ「鳥&揚げ物」の単品or定食。若しくは、それらを載せたカレーだけのシンプルな構成。

中でも一番は鳥の半身をそのまま揚げた「若鶏定食」です。個人的に骨のある食べ物は面倒くさいので自分では頼みません。相方が食べてるの貰っただけですけど、お腹がパンパンになる量です。

ランチタイムは夜のメニューと同じものが100円~200円安くなってるようで、ランチしか売っていないものは無さそうです。

それにしてもコスパの良いランチメニューですね。ディナーとしてだと少し高くなるけど、それでも安くて良い。

テイクアウトのお弁当メニューは上のメニューとほぼ同じです。あとは単品でぼんじり揚げやネック揚げなど。

2020年2月現在 テイクアウトメニュー

食べ物

今回頼んだのはコレ。

ザンギ丼

のっかっているザンギは3つ分くらいかなぁ。これでも十分にお腹がいっぱいになる。ザンギ定食にすると小食の人ならお持ち帰り必須ですね。

半身揚げ。前回行った時の写真。

総括

まだ数回しか行っていないので、若鶏定食、ザンギ定食、ザンギ丼、鶏カツ定食くらいしか食べていませんが、鶏カツ定食以外はおすすめ。

美味しくてボリューム満点です。鶏カツ定食は、うん、まぁ。。。

カレーはルーが大したことないらしいので、頼むならザンギ等のトッピングをつけると良いようです。

参考リンク:http://www.naruto-ya.com/

2019年9月までランチメニュー
なると屋苫小牧 テイクアウトメニュー2019年9月まで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です