ベイラウンジコーヒー

北海道観光マスターの資格を持つ管理人が、実際に現地を訪れてレポートする当ブログ「実走北海道2nd」 今回は。。。

広尾町にできたカフェ、ベイラウンジコーヒーに行ってきました。利用はしていませんが、なんとサウナ併設。

目次

  1. 各種情報
  2. 外観・店内
  3. メニュー
  4. 食べ物
  5. 総括

3点でまとめると

  • 元俳優で現焙煎士である坂口憲二さんのコーヒーを取り扱う
  • 建物は元ホテルで、サウナも改装オープンしている
  • ランチセットが安くて美味しいのでおすすめ

各種情報

駐車場:あり

トイレ:あり

売店:あり(テイクアウト可能)

特記事項:

訪問日:2020年6月

外観・店内

外観

元ホテルのフロントとレストランがそのまま生まれ変わったカフェです。外観のところどころに元ホテルというのがにじみ出てきていますよね。

カウンター内

カウンター内は珈琲専門店らしい器具が並んでいます。

店内

コロナ禍のためなのかテーブル席の間隔は広め。ゆったりと寛げていいですね。

メニュー

コーヒーメニュー

スペシャリティーコーヒーは坂口憲二(あの坂口憲二さんです。病気を患ったあと、俳優から焙煎士にジョブチェンジしています)さんが焙煎した豆を取り寄せて、注文後に曳いてくれます。

テイストが表にまとまっているので自分の好みに近いものを選びましょう。

コーヒーとモーニングメニュー

カフェラテ・・・660円

カフェモカ・・・715円

トースト(本日のおすすめコーヒー付)・・・550円

アメリカンベーグル(本日のおすすめコーヒー付)・・・660円

コーヒー専門店という価格ですね。

ランチメニュー1
ランチメニュー2

ランチメニューはかなりおすすめ。特に日替わりランチはかなりのコストパフォーマンスなのでおすすめです。

日替わりA(肉)・・・1100円

日替わりB(魚)・・・1100円

焼きハンバーグカレー・・・1100円

鉄板ミートスパ・・・770円

ナポリタン・・・770円

大トロいわし蒲焼き丼・・・935円

お子様ランチ・・・660円

サンドメニュー
ドリンクメニュー

ベーコンチーズサンド・・・605円

チーズミートサンド・・・605円

オレンジジュース、コーラなど・・・385円

サンド系のものはテイクアウト可能です。

食べ物

日替わりB
日替わりBの生姜焼き

この日の日替わりBは豚の生姜焼き。メインのお肉も北海道のブランド豚を使用しているのに、小鉢5品とご飯、味噌汁、ヨーグルトが付いて税込1100円。

味も良いしボリュームもある。これは良い。

鉄板ミートスパ

鉄板で熱々状態で出されるミートスパゲッティ。ミートソースが鉄板に触れたときのジュッという音と香りが食欲をさらに刺激します。

アイスコーヒー

こちらはスペシャリティーコーヒー。テイクアウトもできます。

総括

海の物も大地の物もある広尾町ならではカフェでした。再訪決定です。ランチも美味しいし、コーヒーも申し分ない。

オーナー企業がつくるのが冷凍の大トロいわしなので、次は大トロいわし蒲焼き丼を食べてみたいですね。

ちなみに坂口憲二氏とここのオーナー様とはサーフィンが縁で知り合ったとか。

用事で広尾町に来たらランチに寄ってみましょう。

ちょっとした情報:いつまでのサービスか分からないですが、高校生以下は注文するとメロンソーダが一杯無料で付いてきます。

参考リンク:https://tabelog.com/hokkaido/A0111/A011103/1064184/

ちかく?にあるファームレストラン野口さん家もおすすめ:https://jissohokkaido.com/2020/06/25/4085/