かつてん 苫小牧店

北海道観光マスターの資格を持つ管理人が、実際に現地を訪れてレポートする当ブログ「実走北海道2nd」 今回は。。。

イオン苫小牧の斜め向かいにあるカツ丼&天丼屋さん、かつてんに行ってきました。

目次

  1. 各種情報
  2. 外観・店内
  3. メニュー
  4. 食べ物
  5. 総括

3点でまとめると

  • 北海道ローカルのチェーン店
  • カツ丼と天丼が主なメニューで少しだけそばメニューもある
  • カツと天ぷらが両方丼の上に乗っためにゅーもある

各種情報

駐車場:あり

トイレ:あり

売店:あり(テイクアウトOK)

特記事項:営業時間は11時~23時

訪問日:2019年4月、2020年10月など

外観・店内

外観

一目見て、かつ屋や吉野家とかの和食ファストフードと分かる店構え。ずっと気にはなっていたんだけど、入ったことがなかったんですよね。

メニュー

かつてん 店内メニュー1
かつてん 店内メニュー2

かつ丼・・・499円

天丼・・・499円

かつ天丼・・・699円

天ぷらそば・・・699円

かつ丼とミニそばセット・・・748円など。

メニューを見るとカツと天丼と蕎麦の店かな。

食べ物

苫小牧には全国で展開している天丼チェーン店が来ていないので、安く天丼が食べたいならここしかおそらく選択肢がありません。

そんな気持ちで入ったので、もちろんオーソドックスな天丼を注文。天丼はタレと昆布塩を選ぶことができます。塩で出すということは天ぷらの味に自信があるんでしょうね。

かつてんの名前が入った「かつてん丼」はその名のごとく、カツ丼と天丼の合わせ技。別々の丼ではなく一つの丼。天丼が目当てなので頼みませんでしたが、ごはんの味が天丼のタレなのかカツ丼のダシなのか気になる。。。

天丼とザンギ

海老が立ってる!期待はしていなかったけど、海老の大きさは本物。下調べしていなかったので驚きました。チカが入っているのも北海道ローカルチェーン店らしくて良いですね。

ただ、南瓜が美味しくない。というか味がない。北海道企業(本社苫小牧)ならカボチャの味にもこだわってほしかったなぁ。

ザンギはニンニクがすごいです(語彙力)。胃腸の調子が悪いと胸焼けするんじゃないかというくらいの濃い味なので、ガッツリいきたい人向けですね。

ザンギとミニ蕎麦御膳

799円の定食。ザンギも普通に美味しいですね。

蕎麦自体も美味しいですが、つゆはそこまでこだわりの味では無いかも。

天丼とミニ蕎麦のセット

748円のセット。天丼はやはり揚げたてなので美味しいです。

総括

かつてんの日の告知とテイクアウトメニュー

丼メニューはほとんどお持ち帰りがます。蕎麦はダメな感じ。かつてんの日はカツ丼、天丼税込み390円というのは破格の値段。

夜の11時までやっているお店なので「みよしの」や「やよい軒」と共に夜遅くなった時の格安ディナーの候補かなぁ。

ちょっとした情報その1:食べたら次回以降に使える100円割引券を出すスタイルです。

ちょっとした情報その2:メニュー写真撮るのを忘れていましたが、苫小牧では貴重な金沢のゴーゴーカレーを食べることができる場所でもあります。レトルトかな?

参考リンク:http://www.katsuten.jp/katwp/

2 件のコメント

  1. ピンバック: Go To イートお食事券 苫小牧市内で使える店 | 実走北海道2nd

  2. ピンバック: 苫小牧市内でテイクアウト お持ち帰り可能なお店集 | 実走北海道2nd

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です