さっちゃんハウス

北海道観光マスターの資格を持つ管理人が、実際に現地を訪れてレポートする当ブログ「実走北海道2nd」 今回は。。。

札幌のスープカレーの名店、SAMAのスープカレーを浦河町で提供している「さっちゃんハウス」にいってきました。

目次

  1. 各種情報
  2. 外観・店内
  3. メニュー
  4. 食べ物
  5. 総括

3点でまとめると

  • 浦河町施設併設のショッピングモールにある食堂
  • スープカレーの名店として有名なSAMA直伝のスープカレーがある
  • その他メニューも普通に美味しいらしい

各種情報

駐車場:あり(ショッピングモールの駐車場利用)

トイレ:あり(ショッピングモールのトイレ利用)

売店:あり(テイクアウト可能)

特記事項:土日月の営業時間は11時半~14時半LO、水木金の営業時間は11時半~16時半。定休日は火曜日。

訪問日:2020年6月11日

外観・店内

ショッピングモール内の店舗ですが、外から直接は居ることもできます。

目立つ「SAMA直伝」

ショッピングモール内の入り口からでも「SAMA直伝」が目立つ。

ここまで言われたら食べないわけにはいかないですね(^^;

店内調理場。セルフサービスのお店なので注意書きもあります。上には大きなメニューも。

小上がり席もあるのが珍しいですね。

そのほか、普通にテーブル席。一人でも大きなテーブルを使ったカウンター席があるので安心して入れます。

メニュー

メインとなるメニューはこんな感じで。

さっちゃん揚げセット・・・890円

かつめし・・・830円

黒カレー・・・850円

ハンバーグセット・・・1100円

など。あとは飲み物もあります。

そして大々的に宣伝しているSAMA直伝スープカレーメニュー。

チキンカリー・・・1200円

ハンバーグカリー・・・1200円

ベジタブルカリー・・・1100円

デラックスカリー・・・1530円

そして、ココナッツスープに変えるのがプラス100円。

食べ物

ということで、チキンカリー+ココナッツスープで注文。

SAMAと言えばココナッツスープですよね。

ご飯とスープカレーがセットで出てきます。

オクラ・ナス・ブロッコリー・ヤングコーン・ニンジン・カボチャ・ピーマン・ジャガイモが基本。

メニューにはうずらの卵と書いてありますが、普通のゆで卵ですね(^^;

あとはメイン具材であるチキン。

辛さは2番(中辛ぐらい)ですが、そこそこ辛いですね。

辛いという概念がない?この街の外食では貴重なお店です。

味はSAMAの味そのものな気がします。たぶん。

総括

他の町から来ると「辛味」を味わうことが少ない街なので、辛党にはかなり貴重なお店だと思います。

売り物のSAMA直伝スープカレーも日高地方では数少ないスープカレーだったりもするので店のカジュアルさ加減よりは重要なお店です。

この辺りでスープカレーが食べたい方は迷わず入りましょう。

参考リンク(観光協会):https://www.urakawa-tabi.com/taberu/1042/

行けない人はこちら。らっきょのスープカレーのレトルトですが、普通に美味しくいただけました。まぁそれなりにお値段がしますからね(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です