どんぐり 大麻店

北海道観光マスターの資格を持つ管理人が、実際に現地を訪れてレポートする当ブログ「実走北海道2nd」 今回は。。。

江別市大麻にある「どんぐり」の大麻店に行ってきました。

目次

  1. 各種情報
  2. 外観・店内
  3. メニュー
  4. 食べ物
  5. 総括

3点でまとめると

  • ホームセンターのジョイフルエーケー横にある大型店舗
  • イートインスペースが広い
  • 商品はいつものどんぐり

各種情報

駐車場:あり(ジョイフルエーケーと共用)

トイレ:あり

売店:あり(イートイン可)

特記事項:営業時間は9時~20時、定休日は元日。

訪問日:2019/12月など 2020/3月写真追加

外観・店内

でかい

ジョイフルエーケーの敷地内にできた店舗で、どんぐりの店舗では最大じゃないかと思われる広さがあります。

たまたま人がいなくなったイートインコーナー

パン屋さんの規模じゃないと思うくらいの広さなのでイートインコーナーも広く、テーブル席もかなりの席数が確保されています。

ブランケットや雑誌

イートインコーナーに入ったところにはブランケットや雑誌、荷物かごが置いてあり、写っていませんが右側にはトースター(バルミューダだったような)も完備。

カウンター席にはコンセントも設置されているので充電も可能なのが嬉しい。

メニュー

入り口の掲示板

入り口にはお客さんがリクエストしたパンが販売開始されたことを教える掲示板もあります。

入り口すぐのパン

ここが一番「売り」のパンが並ぶんだろうなぁという場所。ジューシーフランクやチキン南蛮サンドは食べたことがありますが、ボリューム満点で美味しいです。

惣菜パンがどっさり

どんぐりのパンは基本的に惣菜パンがおすすめ。たとえるならパン屋さんが惣菜を作っているのではなく、惣菜屋さんがパンを焼いていると思えるくらいに惣菜パンが美味しいです。

普通のパンももちろん美味しいですが、「美味しいけど他のパン屋さんでも買えるなぁ」という味に対して、「これだ!」というパンはちくわパンやチキン南蛮サンドなどの惣菜パンが多い(個人の感想です)

ここの店舗はピザを販売していてそれが人気なようです。

ピザを食べる時間じゃないなぁと思って食べませんでしたが、次こそは食べてみたい。注文すると温めなおしてもらえるようです。

パンのお供のコーヒーやカフェオレはだいたい220円~270円。カフェでは無いので控えめな金額ですね。

食べ物

カレーパンとカフェオレ

イートインコーナーにはお水が置いてあります。

この日もカレーパン。右は相方が食べてたチキン南蛮サンド

総括

上でも書きましたが、素材の味を生かした・・・というパンよりは、ちくわパンに代表されるように惣菜パンが美味しい。

ちくわパン、フィッシュサンド、チキン南蛮サンドなどがおすすめ。

食パンやバゲットが美味しくないわけではなくて、普通に美味しいのですが惣菜パンの種類の多さとボリューム、味の前に霞んでしまいます。

ちなみにバゲットはレジで厚さ指定でスライスしてくれるのでとても楽。なので良く買います。

昔は知る人ぞ知るパン屋さんだったのですが、今や観光客もたくさんくる札幌周辺を代表するパン屋さんになりましたね。

混むようにはなりましたが、惣菜パンが好きな人にはおすすめのパン屋さんです。

参考リンク:https://www.donguri-bake.co.jp/shop/oasa/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です