アンジェリック ヴォヤージュ

北海道観光マスターの資格を持つ管理人が、実際に現地を訪れてレポートする当ブログ「実走北海道2nd」 今回は。。。

函館の有名店。アンジェリックヴォヤージュに行ってきました。

目次

  1. 各種情報
  2. 外観・店内
  3. メニュー
  4. 食べ物
  5. 総括

3点でまとめると

  • 函館にあるスイーツ店
  • ゴールデンウイークには1時間待ちにもなる長蛇の列
  • クレープとショコラボヤージュが美味しい

各種情報

駐車場:なし

→徒歩2分のところにある有料駐車場が提携駐車場となっています。1500円以上の購入で1時間無料。観光シーズンの連休だと1時間以上お店に並ぶこともあるので結局有料になりますね。。。

トイレ:なし(元町エリアなので、公衆トイレはあちこちに)

売店:あり(テイクアウト専門店)

特記事項:営業時間は10時~19時 定休日は月曜日

訪問日:2018年12月15日など

外観・店内

外観

四つ角にある可愛い感じの建物がアンジェリック ヴォヤージュです。駐車場が無いので歩いて向かいましょう。

行列の絶えない店でしたが、今回は冬で平日ということもあり2,3組しかいませんでした。

三連休なんかは開店前から並んでも1時間待ちとかになるそうですが。

初めて訪問したゴールデンウイークには開店前から100人以上並んでたのでとっとと撤退しましたからねぇ。。。

流れ作業でどんどんはけていくので、並んでいる人数から受ける印象ほどは時間的にかからないようですが。

メニュー

ケーキ

クレープが有名ですが、普通にケーキや焼き菓子も売っていたりします。食べていないので感想は書けませんが(^^;

クレープメニューの写真が手元にありませんが(撮ったつもりだったのですが)一部を抜粋すると。

いちごのミルフィーユ・・・750円

いちご練乳・・・700円

いちご・・・600円

チョコいちご・・・700円

バナナ・・・500円

チョコバナナ・・・600円

などなど。

これに季節限定メニューが2種類ほどあります。

食べ物

クレープ・・・誰がなんと言おうが、クレープの写真。

「#クレープの写真ヘタクソ選手権」なんてのがあったら優勝しそうなくらい伝わらない写真ですが、もちもち生地のなかにザクザクのパイが仕込まれていて、モチフワザクとした食感に生クリームのなめらかな口当たりが楽しい一品。

使われている材料も北海道産のこだわりぬいたものだけあって、とても美味しいです。これは人気になるのはわかります。何回でも食べたいです。

ショコラヴォヤージュ
上にあるのは大きさ比較の為のスマホ

もう一つの看板商品がショコラヴォヤージュ。

こちらは通販で買うこともできます。500円玉ほどの球形になったチョコの中には北海道産生クリームがたっぷり入っています。

チョコ・生クリームの量と甘さがちょうどよくて、コーヒーのお供にガンガン食べてしまいそうな味。12個で1500円(だっけ?)なので大切に頂きましょう。

冷凍で渡されるので2時間ほど放置した頃が食べごろでしょうか。

総括

ただでさえよく並ぶ店なのですが「おにぎりあたためますか」でクレープが紹介されたので、また並びそうですね。。。

函館に何回も来たことがあるなら、多少は並んでも一度は食べたほうが良いかもしれません。

クレープとしての味は個人的には最高峰です。値段と味のバランスを考えると函館なら「月の雨」の方が良いような気もしますが。

初めての函館でしたらここでたくさんの時間を使って行列に並ぶくらいなら、次回に回した方が良いかもしれませんね。

見るべきもの、食べるべきものが函館にはありすぎますので。

ちょっとした情報:北斗市内に「アンジェリック」という支店ができました。こちらはクレープの他にも限定メニューなども充実しており、イートインコーナーもありますがショコラボヤージュは販売していないので注意が必要です。

↓チョコレート好きなら同じ函館市内にあるこちらもおすすめです。

参考リンク:http://www.angeliquevoyage.com/

1 件のコメント

  1. ピンバック: シュウェットカカオ 函館のチョコレート専門店 | 実走北海道2nd

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です