登別万世閣で日帰り温泉

北海道観光マスターの資格を持つ管理人が、実際に現地を訪れてレポートする当ブログ「実走北海道2nd」 今回は。。。

登別温泉にある登別万世閣へ日帰り入浴しに行ってきました。

この記事は日帰り温泉として利用したものであり、宿泊記ではありません。

以下は楽天トラベルのリンク↓

登別温泉 登別万世閣

目次

  1. 各種情報
  2. 部屋
  3. 食事
  4. 温泉
  5. 総括

3点でまとめると

  • 登別にある老舗温泉ホテル
  • シャンプーバーも用意されている
  • 何よりワンコインディナーが素晴らしい
ホテル入り口

各種情報

駐車場:あり(制約アリ)

ホテルの駐車場は第4まであるのですが、基本的に宿泊客が優先になります。

日帰り入浴で利用できるのはホテルの横の坂道を上がったところにある第二駐車場のみで、そこが満車の時は停めることができません。そして駐車場がないとの理由で日帰り入浴を断られる事もあります

トイレ:あり

売店:あり

特記事項:日帰り入浴は13時半~20時(最終受付は18時)定休日はありませんが、設備点検による休館日があるのでホームページで確認の事。料金は1100円(タオルセットは別途300円)

特記事項:シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ・フェイスソープあり。

訪問日:2020年1月など多数

いつの間にかオブジェができていた

部屋

宿泊していないので部屋は省略。

かわりに休憩室を。

休憩室

部屋の中・・・といっても区切られてるブースですが、4台テーブルがあるだけの簡素なもの。マッサージチェアやソファーなんかもありますが、混雑する時間帯だと使えない方が多いですかね。

その場合はブースの外にあるベンチくらいでしょうか。

入り口の暖簾に書いてある通り、キッズスペースもあるので小さなお子さんがいるかたは利用しましょう。

飲料やアイスの自動販売機もここにあります。

注意書きと居酒屋メニュー

食品の持ち込み禁止。前に来た時はここまで大きく書いていなかったので、マナー違反な方が多くなったということでしょうか。

左側は居酒屋のワンコインディナー。万世閣の日帰り入浴するときはこれをセットにします。

食事

宿泊していないのでレストランは分かりません。

なので、ここでは居酒屋のワンコインディナー(ワンコインメニュー)について。

万世閣の居酒屋では日帰り入浴をした人用にワンコイン定食が設定されています。居酒屋が暇な時間(18時~20時)限定ですが、かなりお得。

現在のメニューはラーメン(味噌・塩・醬油)+ライス+漬物のセット、牛カルビ丼+サラダ+味噌汁のセット、焼き魚(日替わり)+ご飯+サラダ+味噌汁+漬物のセット。

焼き魚は「本日の魚」という態ですが、だいたいはサバの干物かニシンの干物です。というか、それ以外見たことがない(^^;

丼は豚丼の時もありましたが、他はほぼ同じです。

鰊焼き定食

上の写真は本日の焼き魚セット。魚はニシンです。ニシンにしろサバにしろ、丸まる一匹付いてくるので結構なボリューム。お米やサラダは少なめですが、普通の胃袋なら十分におなかいっぱいになります。

これが驚愕のワンコイン。

ちなみに、居酒屋メニューとして酒の肴にするために「単品でサバの干物」をオーダーすると680円します。

定食にする方が安い(^^;

温泉の施設はかなり古くなっていますが、それでも万世閣に行く理由です。

温泉

例のごとく写真は禁止なので載せていません。禁止じゃなくても撮れないくらい人も入ってますし。

脱衣所には貴重品ロッカーあり。iPadや小型ならノートパソコンくらいまで入る大きさです。脱衣所の中だけでなく、この写真を撮っている場所辺りにも一つあるので、どこかは空いているでしょう。

貴重品ロッカー以外は脱衣かごなので、日帰り入浴の方は必ず利用しましょう。

男女ともにシャンプーバーもあります。洞爺湖万世閣は時間によって男女入れ替える都合上かシャンプーバーも同じものですが、こちらは固定されているので男女で違うものが置かれているようです。

男用はラオウがプリントされたデオウもありました。限定販売だったから、あんまり利用する人がいないのか、大量にストックしたのか。

浴槽は大きな内湯が中央に一つ、寝湯、サウナと露天風呂。

中央の大きな内湯を囲うように衝立無しの洗い場が並んでいます。公式サイトによると男が25で女が14だそうで。この辺りの数の差も古さを感じますねぇ。

泉質は酸性-含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物温泉(硫化水素型)でいわゆる硫黄泉ですね。源泉かけ流しですが、湯温調節に加水しています。

総括

宿泊自体が混んでいる温泉ホテルですが、日帰り入浴にも色々サービスが良いです。

ここから先のクーポンの話は公式サイトでは載せてない情報です。

割引クーポン

いつも冬場に行くので夏にやっているかどうかまでは不明ですが、日帰り入浴で利用すると上のようなクーポンを渡してくれます。

特に2番目のワンコインメニュー付き日帰り入浴1000円は税込みの為、登別温泉の中では一番安い温泉+夜ご飯のプランではないでしょうか。

クーポンは土日祝限定ですが、ワンコインメニュー自体はずっとやっているので、平日は他のクーポンで割引入浴してワンコインメニューを頼むことも可能です。

ちょっとした情報1:北海道じゃらんでたまに半額クーポンがでますが、それとワンコインメニューで1050円。土日祝ならフロントで聞いてみると、上記クーポンがあれば、その場で利用させてくれます。

ちょっとした情報2:居酒屋には「小腹が空いたとき用夜鳴きそばorうどん」もあります。おにぎりが付いて税込み各450円。写真を見る限り麺は半人前かな?と思って食べて確認したかったのですが、焼き魚定食だけでおなかいっぱいで確認できませんでした(^^;

ちょっとした情報3:JAFの優待対象施設です。1枚でグループ全員300円引き。

設備だけで話をするなら同じグループの洞爺湖万世閣の方がリニューアルしたので快適です。

参考リンク:https://www.noboribetsu-manseikaku.jp/

1 件のコメント

  1. ピンバック: 洞爺湖万世閣で日帰り入浴 月の湯からの眺望が良い | 実走北海道2nd

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です