ひがしもこと芝桜公園

道東の遅い春を鮮やかに彩るピンクの花々。大空町東藻琴にあるシバザクラを見てきたレポート。

駐車場:あり(巨大駐車場ですが、シーズン中は平日でも大混雑)

トイレ:あり

売店:あり

特記事項:入園料は開花から最盛期は500円、最盛期を過ぎると徐々に値段が下がってきます。

芝桜の花期は例年5月のゴールデンウイーク明けから6月初旬まで。最盛期を見たいなら5月の3週目あたりが確率高いかな。あくまで経験上ですが。

昔はシバザクラといえば滝上公園だったんだけど、今はアクセス的にも規模的にもこちらの方が人が多い気がしますね。滝上公園だと上湧別のチューリップ公園くらいしかメジャーな観光地はありませんが、こちらは摩周湖や屈斜路湖にも近いので行きやすいのでしょう。

芝桜のピークで晴れたときの景色は絶景です。個人的「死ぬまでに一回は行っとけスポット」の一つ。芝桜の名所としては河口湖も良いのですが、あそこは富士山ありきの景色だからシバザクラ単体だとこっちかな。

以下の写真は2018年5月21日午前10時頃撮影

斜面一面のピンク色。ここも何回か来ていますが、どんどん拡張されている感じがしますね。ゴーカートがあるのも特徴。シバザクラ満開の中を走るゴーカートは日本でもここくらい?

キャンプ場もあるけど7月と8月限定かな。知らんけど。とりあえず芝桜のシーズンにはやっていません。

入って正面にある斜面

入場口からすぐ左の鳥居をくぐって山の斜面を登っていくと展望台。まぁ下から見た方が青空とのコントラストで奇麗に見えますけどね。体力を無駄遣いしたくなければ下から見るだけで充分です。入り口からみての左奥、展望台から尾根沿いに進むとちょっとした小屋があり、そこには小さなお土産店もあります。

展望台付近から。ゴーカートは良く見える。

話がそれるけど、ここでお土産として買うならチーズ小僧がおすすめ。パイの中に餡子とクリームチーズが入っていて、甘いしょっぱいでとても美味い。「ほがじゃ」のB級品が売られているときがあるので、それもおすすめ。

見学に必要な時間は下から見るだけなら土産店含めても30分。上まで登っても40~60分あれば良いんじゃないでしょうか。

参考リンク:http://www.shibazakura.net/index.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です