船越屋水産

北海道観光マスターの資格を持つ管理人が、実際に現地を訪れてレポートする当ブログ「実走北海道2nd」 今回は。。。

揚げかまぼこが有名な船越屋水産に行ってきました。

目次

  1. 各種情報
  2. 外観・店内
  3. メニュー
  4. 食べ物
  5. 総括

3点でまとめると

  • 浦河町にある水産加工品のお店
  • 土日は休みだし、売り切れたら終了だしでなかなかの難易度
  • すり身をメインにしているだけに、揚げかまぼはとても美味しい

各種情報

駐車場:あり

→道路を挟んで向かい側。看板があるので分かりやすいです。

駐車場の看板

トイレ:なし

売店:テイクアウト専門店

特記事項:営業時間は朝8時半から売り切れるまで 定休日:土日

訪問日:2020年5月など

外観・店内

ちょっと離れたところから

国道235号線を走ると出てくるお店です。

お店正面

幟が出ている割にはシャッターは降りています。

が、小さい小窓が販売窓口なようです。

営業時間

お店の壁に書かれた営業時間。

この「売り切れ次第終了」というのがくせ者で、だいたいお昼ぐらいには売り切れになるようです。

メニュー

メニュー

メニューは

揚げかまぼこ・・・80円

すり身500g・・・500円

タラコ500g化粧箱入り・・・2200円

タラコ500gパック入り・・・2100円

タラコ500g切子・・・1600円

以上。

ほとんどの方は「揚げかまぼこ」を買うので、他が美味しいのかどうかは分かりません。揚げかまぼこの味から考えると、すり身は絶対に美味しいとは思いますが。

食べ物

揚げかまぼこ

揚げかまぼこ。

大きさは10cmくらいで厚さは1.5cmほどです。なかはほぼすり身で、すこしだけ野菜(ごぼうなど)が入っています。

少し甘めの味付けで、あっさりとした食べやすい揚げかまぼこ。スーパーで取り扱っているものとは全く違う食べ物です。

これは美味しい。

総括

日高地方で「揚げかまぼこ」と言えばこのお店と思われるくらいには有名店で、予約して10枚単位で買っていくそうです。中には100枚以上買う強者もいるとか。

確かにこの味だと冷めてもトースターやグリルで少し温めるだけでも美味しいでしょうね。

甘めの味付けなので山葵醬油や一味マヨネーズなども合いそうです。

土日は休みだし、午前中に行かないと売り切れるしで難易度はかなり高いのですが「営業中」の幟が見えたら必ず買いましょう。

様似町にあるセラーズ様似店(マルサン工藤商店)でも取り扱っています。

なお、Googlemapには登録されていません。

参考リンク:なし

1 件のコメント

  1. ピンバック: セラーズ様似店(マルサン工藤商店) たこまんまのかまぼこを頂きます | 実走北海道2nd

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です