千歳ハム工場直売店

北海道観光マスターの資格を持つ管理人が、実際に現地を訪れてレポートする当ブログ「実走北海道2nd」 今回は。。。

千歳市にある千歳ハムの工場直売店へ行ってきました。

目次

3点でまとめると

  • 千歳市にあるハム工場隣接の直売店
  • 贈答品に使われるような高級ハムが少し安く買える
  • B級品販売の他、広告の品の販売もある

各種情報

駐車場:あり

トイレ:あり

売店:直売店は水曜日が定休日。10時~17時。

特記事項:連休やお盆、年末にセールが行われることが多いので、事前にFacebookを確認するのがおすすめです。Twitterもありますがセール情報はFacebookの方が確実です。

Facebook:https://www.facebook.com/chitoseham/

外観

千歳市は色々な工場がある街なのですが、こちらのハム工場も千歳市の工業地帯の中にあり、敷地内に直売所が設けられています。

冬なので薄暗いですが、16時頃です。

国道の上長都交差点に看板(札幌方面行だと左側)があるのでわかりやすいです。

店内

工場直売店だけあって包装が簡易だったりもしますが、味は一級品。

もちろん、ちゃんとした贈答品も扱っているうえに、ここから発送することもできます。

主な商品はウィンナー、ベーコン、ハムなど。

ベーコン山積み

贈答品でも使われるような美味しいベーコンなのですが、これだけ山積みされると有難みもなにもありません(笑)

通常価格は100gで165円。売り出しがあるときは100gで132円かな。スーパーの価格なのに塩味控えめで肉の味が濃い、とても美味しいベーコンなので安い時は必ず買いましょう。

ウインナーなど

ウィンナーは300gで320円。ロースハムが400gで480円。スーパーのオリジナル商品を安売りしているとき並みのお値段で買うことができます。

あとは工場で出た成型後の半端部分や冷凍食品などもあります。

運が良ければ上の写真のように賞味期限が近づいてきたものを投げ売りしていたりします。

セール時には1000円、2000円の福袋もお買い得なセットです。1000円のもので大体1300円分くらいですが、元々が高品質のものをアウトレット価格で販売しているのでかなりお得。

その他

千歳ジャーキー

今回訪れた際に安売り日替わり安売り商品になっていた「千歳ジャーキー」という豚肉のジャーキー。

車の中で開けて食べてみたら、塩味と脂のバランスが素晴らしくて全部食べてしまいそうになりました。上質なハムをそのままジャーキーにしたような感じとでも言いましょうか。

あまりのおいしさにすぐに店舗に戻って買い足してしまったくらいの逸品です。

この千歳ジャーキー、ネットでは売っているお店がありませんでしたが、店舗では必ず買いたいおすすめ商品です。

辛党(簡易パッケージ版)

こちらはチキンとポークが原材料のチョリソーっぽい辛さがあるウィンナー。直売所価格は250gで230円です。こういう簡易パッケージされたB級品もあるので自宅用にどうぞ。

参考までに、この「辛党」という商品は、ロゴが入ったちゃんとしたパッケージだと290gで380円になります。

総括

わりと小さめの店舗ですが商品の数は充実していて、B級品なんかでも自宅で食べるには十分耐えれます。

変わったところでは「豚トロ」をベーコンにした「豚トロベーコン」も取り扱っています。焼くと大量の脂が染み出してきて、お酒が進むこと間違いなしの一品ができあがります。

脂が勿体ないのでカリッと焼いた後はパスタかなんかを絡める方がいいと思いますが。

お中元やお歳暮の時期には混みあいますが、基本的にはそんなに混み合う店舗ではありません。

ここのベーコンの塊を使って北海道産の美味しいお野菜をポトフにすると北海道を味わう最高の組み合わせができまるのでおすすめです。

参考リンク http://www.chitoseham.co.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です