洞爺イルミネーショントンネル

北海道観光マスターの資格を持つ管理人が、実際に現地を訪れてレポートする当ブログ「実走北海道2nd」 今回は。。。

洞爺湖温泉のイルミネーションイベント、イルミネーショントンネルに行ってきました。

場所は洞爺湖万世閣の向かいなので分かりやすいです。

目次

  1. 各種情報
  2. 入り口
  3. 案内板等
  4. こんなところ
  5. 総括

3点でまとめると

  • 洞爺湖温泉街に作られるイルミネーションのトンネル
  • 毎年少しずつパワーアップしている
  • くねくねしているので、割と人がいない写真を撮りやすい

各種情報

駐車場:専用駐車場はなし(各ホテルか近隣の洞爺湖駐車場を利用)

トイレ:なし

売店:なし(温泉街にあるのでお土産店やお食事処には事欠かない)

特記事項:2019年度は11月10日~3月4日まで。18時~22時。

訪問日:2019年12月 18時頃など。掲載した写真は左記の日時のもののみ。

入り口

山側の入り口

トンネルなので入り口は二か所。上の写真は山側の入り口から撮ったものです。全体像は山側の方が若干高い場所にあるので見渡しやすいですね。

案内板等

読めんな。。。

回りが明るくて看板が読めませんが、イルミネーショントンネルの期間が書いてあるだけです。他は案内板等は設置されていません。万世閣の向かいだから分かりやすくて案内板の必要もありませんが。

こんなところ

湖側入り口付近

イルミネーションの密集度が素晴らしいので、安いカメラでも普通に自撮りができるくらいの明るさがあります。

オレンジのドームの内部

噴水のような水色のモニュメントとTOYAの文字。せっかくだからTOYAの文字も光っていて欲しかったなぁと。数年後には光っているかもしれませんが。

鹿さんとハート

文字の横にはハートのモニュメントが置かれた自撮りスポットもあります。

山側の入り口付近

湖側の入り口付近とそう変わりませんが、こちらの方が人は少ないかな。

総括

トンネル自体が曲がっているので人を入れない撮影がしやすいです。洞爺湖温泉自体の特徴でもあるけど、外国人観光客は多い。

毎年イルミネーションやモニュメントが増えているので、これからも楽しみなイベントです。

なお、洞爺サンパレスにはホテル独自のイルミネーションイベントがあるので、宿泊される方はそちらも楽しむことができます。

参考リンク:https://www.laketoya.com/event/illumination/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です