ゆのみの湯

苫小牧の西にある温泉、ゆのみの湯に行ってきました。

駐車場:あり

トイレ:あり

売店:あり

特記事項:営業時間は10時~22時。第三水曜日は定休日。他に施設管理の為の休日がちょくちょく入るのでHPで要確認。料金は600円。

訪問日:2019年2月8日 他多数。

外観

アルテンというキャンプ場を中心としたアウトドア施設に併設された日帰り温泉です。駐車場は目の前。

苫小牧駅北口からのバスも一日四本ほど通っていますが、約40分かかるので車で行くのがおすすめかな。

入り口から

入ってすぐ左側にロッカー、フロントと券売機。まっすぐ行って暖簾がある場所が温泉です。

温泉内は例のごとく写真は撮っていませんが、洗い場は10個程度。衝立があるタイプ・・・だったと思います。ボディーソープとリンスインシャンプーが付いているけど、一番安物のタイプなので持参したほうが良いかな。

浴槽は内湯が3種(温泉、ハーブ湯、ジャグジー)にサウナと露天風呂。温泉のお湯は茶色で泉質はナトリウム-塩化物強塩泉。少し入るといつまでもぽかぽかが続きます。

温泉の質という意味では苫小牧市内では一番だと思います。色も濃くて「ザ・温泉」という感じですね。男湯と女湯は毎日入れ替わるので、キャンプ場利用者は二日間入るのもいいかも。

食堂メニュー

入り口からお風呂を見たときに右側にある休憩施設兼食堂。割と種類が充実していて、観光客でも楽しめるメニューもちらほらあります。

ジンギスカン定食や、ホッキカレー、ホッキの刺身なんかは分かりやすく北海道名物ですが、スモークサーモンも苫小牧の名産品なので、それを使ったスモークサーモンサラダや寿司もおすすめです。

ちょっとした情報その1:ナトリウムが結構強い温泉なので傷がある方は避けたほうが無難です。痛いですよ。。。

ちょっとした情報その2:雪のない季節の休日はかなり混んでいるのでそのつもりで。

参考リンク:http://www.dp-flex.co.jp/arten/yunomi/index.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です